ある病院の英断:出入り業者に予防接種のお願い

やはり、風疹がかつて無いほどの規模で流行しています。

 一番の対策は接種可能な人へのワクチン接種です。多くの医療機関では、スタッフの抗体チェック&ワクチンを行なっています。しかし、アウトソーシングの部門や出入りの業者までは手付かずでした。

国際医療研究センターは、英断しました。
http://www.ncgm.go.jp/topics/fushin20130410.pdf

 青木眞先生のブログでも…
「MRワクチンをうってないMRは出入り禁止」

 当院でも、「風疹流行しているよ、知ってる? MRワクチンはおわっているんだろうね?もちろん2回」と問い合わせてみます。

平成 25 年 4 月 9 日

国立国際医療研究センターに業務で出入りされる皆様へ
風疹などの流行性ウィルス性疾患の予防接種のお願い

(中略)
 つきましては、委託等により病院内で業務をされている方、および業務上当院を訪問される皆様方におかれましては、これらのウィルス性疾患(麻疹・風疹・水痘・おたふくかぜ)のワクチン接種にご協力をお願い申し上げます。なお、各企業におかれましては社会的見地よりご協力をお願い致します。
 現在は非常事態ということもあり、特に風疹ワクチンもしくは麻疹風疹ワクチンの接種をご検討ください。これまでに風疹に罹患したことが証明されていない方、ワクチンを 2 回接種したことがない方については、少なくとも 1 回のワクチン接種が必要とされています。2 回目のワクチン接種の必要性については、初回接種の際に担当医に御相談いただくか、以下の窓口まで御相談下さい。
(デコレーションは当院によるもの)

a:5899 t:1 y:3